戦争と平和

こんばんは!今週は風邪をひいてしまったようで、会社に行くこととお散歩で精一杯の週でした( ;∀;)普段はお薬など飲まないのですが、朝から市販の風邪薬を飲んだら、寝てしまい、気が付いたら4時をまわってて、今はだいぶ良くなりました。明日からまた元気に仕事ができそうです。

ボ~っとした頭で報道番組を見ていたら、沖縄戦の最高齢の語りべの安里要江(享年99歳)さんがお亡くなりになって1年が経つそうです。日本唯一の地上戦が繰り広げられた沖縄でご自身もお子様2人と夫を戦争で亡くされています。

沖縄戦は第二次世界大戦の末期、アメリカ軍が日本本土に上陸を阻止するための捨て石作戦でした。アメリカ軍が沖縄上陸してわずか数か月で沖縄の学徒隊員や住民12万人が犠牲になりました。沖縄の住民は敵の捕虜になる事は日本国の恥で辱めを受けるから、自決(自害)するように日本軍から教育を受けていました。その為、アメリカ軍が豪(自然の洞穴などの防空壕)の近くに来るのが分かると、日本軍から渡されていた手りゅう弾で集団自決をしたり、豪のリーダーが次々に首を切って殺していき、最後は自分で自害するという残酷な行為が沖縄のいたるところで行われていたようです。沖縄の人々は日本軍がアメリカ軍から守ってくれると信じていたのに、隠れていた豪から追い出されたり、赤ちゃんの泣き声で敵に見つかるからと言って赤ちゃんとその母親を豪から追い出したり。追い出されたものには死しかありません。

「戦争では軍は国民を助けてくれない」と安里さんは訴え、戦争の残酷さや平和の尊さを戦争を知らない若い世代の人々に伝えてくれました。安里さんはまた「日本軍の行為はその時はやむを得なかったかもしれない」と後におもったそうです。

戦争では人間は人間でなくなる。生きるか死ぬかの極限状態に追い込まれたら人間は善悪の判断がつかなくなり非人道的行為もやってしまう。戦争は二度としてはいけないと私も思います。

もしも、憲法9条が改正されたら、自衛隊は戦争に加担することも余儀なくされます。そうすれば日本も戦争に巻き込まれてしまう。先人たちの悲惨な経験を繰り返してはいけない。

隣国の情勢の変化で何かと話題に上る憲法9条改正ですが、平和を維持するために本当に武力が必要かという事や日米安全保障条約って本当に日本のためなのかこれからも考えていかなくてはいけない話題なはずです。是非、学校などの教育機関で平和教育とセットで時間をたっぷり割いてに取り組んでいくべきだと思います。

参考記事

https://ryukyushimpo.jp/statics/html/okinawasen/mn1.html

Photo by cottonbro on Pexels.com

銀木犀の香りに癒されて

こんばんは。また夜遅くの更新になってしまいました。最近残業が続き、帰ってきたら20時過ぎでそこから家事、お散歩となるとこんな時間になってしまいます。

りゅうちゃんは今週は学校をお休みしたいそうで、月曜日からお休みしております(;’∀’)

色々と葛藤があるようで、私もやいやい言わずにそっと見守っております。彼に少しだけ心境の変化が見え始めています。将来について彼の口から少し話が出てきました。特に私が聞きだした訳でもなく、食事中に自然と会話からでてきたので、少しビックリしました( ゚Д゚)彼は彼なりに自分の将来を考えて悩んでいるのだと分かりました。嬉しかったです。なので、彼の現在の精神状態を維持してもらうために、今は外部からの不必要な刺激を少し遮断する意味で学校をお休みにしております(#^^#)不器用な子なので、あれもこれも同時に考えれないんですよね。

凄く心に残るエピソードがありますのでご紹介します。これは私の親友と彼女のお母さまとの話です。私の親友はとても賢く繊細な子でした。そんな彼女が高校生になって暫くしたら学校へ行かなくなったのです。

学校にも行かず、外に出ていくこともしない彼女が、毎日母親が仕事に出て行く後ろ姿をみて、申し訳なさそうに「若いのに何にもしてなくてごめんね。」と言ったら,「お母さんは後20年ぐらいしか働けないけど、あなたはこの先もっと長く働かないといけないから、今は休んでていいよ。」と返事が返ってきたのでした。

彼女のお母さんの考え方が凄く柔軟で愛に溢れていると思いました。彼女も悩んでいたけど彼女のお母さんもどうしたらよいものかと悩んでいたんですよね。悩んでいる彼女を毎日みていたからこそ、出てきた言葉だったのだと思います。決して何かを要求することなく、頑張れとも言わないし、焦らすこともせず、今は人生の休息時間だと捉えてくれている。

それからの彼女は変わりました。自分の意志で家族の為に毎日夕食を用意して、アルバイトも始めました。行っていた学校は退学し、目標を見つける為にアルバイトに励む日々を過ごしました。働く中で、やはり中学卒業ではやりたい事が出来ないと身をもって知ると、定時制の高校に編入して無事卒業しました。

りゅうちゃんは今、休息時間。これから彼は私よりも長い時間を生きていかないといけない。人生は楽しいことよりも辛い事の方が多い。そこを上手く乗り切れるような心の柔軟さだったり、思考だったり、学校で学ぶ事よりも必要な何かが今彼の求めているものかもしれないと思うと、学校は今行かなくてもいいと思ったのです。学校はあとからでも行ける。無理して学校は行く必要ない。大人よりも行動選択肢が限られている子供たちは守られているのか、それとも縛り付けられてるのか分からない時がたまにあります。もしも、学校が窮屈だと言っているのなら、ゆったりとした時間のなかで心と思考を整理するのも人生の学びに繋がるのかなと思いました。

そんなことを考えながらしゅうちゃんとお散歩をしていたら、銀木犀の香りが漂う公園へ。冷たい空気に溶け込む銀木犀の甘くて芳醇な香りが私の疲れた心に潤いを与えてくれました(#^^#)

銀木犀。この小さな可憐な花がいい香りがします。
しゅうちゃんの足元には金木犀の花びらが散っています。

私のブログはMy style blog

こんにちは!今日はお休みで、のんびりとしゅうちゃんと散歩してきました。最近はしゅうちゃんがやたら元気で、というよりとても興奮しやすく、相手するのにちょっと疲れている私です。

りゅうちゃんはというと、先週は1日だけ学校お休みしてあと3日は行ってました(#^^#)とりあえず、3日も行けたという事で「頑張ったね!!」といってあげました。いつも帰ってくると「学校どうだった??」と聞きます。いつも帰ってくる答えは「クソつまんない!」( ;∀;)「何がクソつまらない?」って聞くと「授業全般楽しくない!」との回答。

コロナの影響もあり、給食もわいわい話をしながら食べる事も許されず、休憩時間も基本騒ぐなと言われているそうなのでつまらないそうです(;_:)そりゃそうだ(;_;)何が楽しくて学校に行くかわかんないね( ゚Д゚)お母さんもそこには共感です(#^^#)お母さんもそうだったわ(#^^#)

「でも、ちゃんと行ってね。少ない給料でちゃんと教材費や給食費払ってるからね!!」とすかさず返しました(#^^#)ダメな回答だけど、私の本音です(#^^#)

しゅうちゃんはいつもお散歩も毎日最低1時間は行ってのに、最近は興奮しやすく、家に帰ってくるなり、私の洋服の袖を噛んでぐいぐい引っ張ってくる(-_-;)遊んでと言っているんです(-_-;)大好きなボールを私が台所でご飯作ってるときに咥えて持ってきたり(-_-;)洗濯ものを洗濯機に投入中、りゅうちゃんの靴下を泥棒していくし(-_-;) 遊んでも、遊び足りないらしく、お散歩しながらボール遊びしています(^^♪それでも、まだ足りないようで、最近私もちょっとそれに疲れ始めてました(;_;)

考えてみると、最近は私の就職活動で忙しく、休みの日も結構外出してました。さみしい思いをさせてしまったかなと反省(;_;)

なので、今日は久しぶりにずっとソファーに座ってしゅうちゃんを抱っこしてあげたり、お腹を撫でてあげてました。途中、つまんなくなったようで、お気に入りのボールやゾウさんのぬいぐるみを持ってきては”引っ張っりっこ”してあげたり、ボール投げてあげたりととにかく付き合ってあげました。それで、ちょっとは落ち着いたようです(#^^#)

今はびっくりするくらいのイビキをかいていつものソファーの定位置で爆睡中(#^^#)ほんとに子供と同じで手がかかるし、でもその分やっぱり可愛いですね(#^^#)

しゅうちゃんとりゅうちゃんに本当に手を焼いていて、私は毎日へとへとですが、私がこうやって毎日目が回るように忙しく過ごせるのも、この二人のおかげです(#^^#)この二人が居なければ、このように毎日覇気のある生活を送れてはいなかったと思ってます。

感謝ですね(#^^#)このやんちゃ坊主たちに。パートで決して暮らしは楽ではない、不安定なんだけれども、必ずしも不幸ではない(^^♪ この子たちのおかげで私はいつもHappy で楽しいです。この子たちの事をいつも優先して考えてあげたいし、守ってあげたい。だから、生活をより良くしたい。私は必要とされているんだという自己肯定感もあります。

辛く落ち込むこともあります。でも、こうやってブログを書いてるからこそ、落ち着いて気持ちの整理が出来るし、もの事をプラスに捉える事が出来ていると感じております。

私が、何故りゅうちゃんの不登校に悩んでるのかとか、仕事で疲れていてしゅうちゃんの散歩が辛くて行きたくないだとか、正直あります。頭で悩んでいても答えは出ないし、ずっと心はモヤモヤしていて落ち着かない。でもこうやって言葉で悩みを書き出すと、頭の中身が目の前のモニターに字になって現われ、客観視出来る気がします。こんなことで悩んでいたのかと気が付くこともあるし、問題解決までにはならないけど、なんとなくごちゃついていた思考回路が少しは整うような事があります。気持ちが少し落ち着きます。

ブログを始める前はイライラすることが多く、結構爆発することが多かったです。りゅうちゃんと口喧嘩、取っ組み合いの喧嘩もありました(-_-;)今、考えたらなんと大人げないと思いますが、当時の私からしたら、なんでここまでやってあげてるのに分からないの?と伝わらない事のイライラを全面に押し出して感情と感情をぶつけてしまってました。このことを家族や友達に話しても、友達や家族の思考が分かっているので返ってくる返事は大体想定内。コップの水が溢れる前に誰かに飲んでもらって、ただ鬱憤を晴らすという非生産的なスタイル。誰も得しないし、何も学びがないから同じことを繰り返すんですよね(-_-;)

大喧嘩して、りゅうちゃんが昨年壁に穴を開けました(;_:)あえて修繕せずにそのままにしています。

でも、ブログで自分の思った事や考えている事を言語化し発信することで、私と認識のない人に読んでもらうことを意識します。自分の考えを上手く伝えようといつも以上に集中するんですよね。書いているうちにボヤっとしていた考えがはっきり見えてきたり、なにが原因が浮き彫りになってくることもあります。

有益なSEO記事が沢山あるなか、こうやって本来の日記スタイルのブログを書いてることが時代の流れに逆らってるような気がするし、誰の得になるか分らないけど、私はこうやってのびのびと文章を好き勝手に書いている今が凄く楽しいし、このブログを読んでくれている方と繋がる事が幸せに思っております(#^^#)

散歩の後、まだ遊び足りないしゅうちゃん。お庭に私を誘ってます(#^^#)

では、皆さん、良い週末をお過ごしください(^_-)-☆

ご近所さんってやっぱいいよね!!

こんばんは。今日は締め日の翌日で休み。そして、衆議院選挙の結果に落胆する私。でも、結果は結果、政治だけに頼ってはいけないので、自分磨きに邁進する次第です。

今日は、しゅうちゃんのトリミングで朝からしゅうちゃんとお出かけ。りゅうちゃんは学校の代休でオフィシャルにお休みと、昼近くまで寝てました(-_-;) 私も朝からのんびりした日を送ろうかと思ったら、年末調整もしないといけなし、銀行の口座の解約や保険の申し込みもしないといけないし、あっという間に半日過ぎて、しゅうちゃんをトリミングサロンへお迎えに行く時間に(-_-;)一日なんてあっという間に過ぎてしまいます。

今日は夕食を作ってたら”ピンポーン”っと鳴りまして、ご近所のTさんがいらっしゃいました。Tさんはりゅうちゃんがお世話になったジュン君のおばあ様。学年が2つ上のジュン君は小学校の頃はりゅうちゃんとよく遊んでくれてて、ジュン君のお洋服や体操服のお下がりも頂いたりして(#^^#)じゅん君も今や高校生となり、なかなか会う機会がないのですが、今はしゅうちゃんとTさん家のワンちゃん”れん君”が大の仲良し(#^^#)お散歩の時に会えばじゃれ合っちゃってなかなか散歩に戻ってくれない( ;∀;)そのくらい、れん君はしゅうちゃんと気が合うワン友なんです(^^♪

どうしたんだろう?と玄関のドアを開けたら、なんとTさんがわざわざしゅうちゃんの為に”ペット防災カレンダー”を持ってきてくださいました( ゚Д゚)どうやらじゅん君のお姉ちゃんが注文したら多く届いたらしく、「来年のカレンダーだから、良かったら どうぞ」って持ってきて下さって(;_;) 嬉しいじゃないですか(;_:) 心の底から感謝です(#^^#)

私が今住んでいるところには、親類が居ないため、りゅうちゃんが小さい時は本当に苦労しました。その当時は働いてもなかったので、りゅうちゃんは保育園にも入れず、幼稚園に入れる3歳までは一人でりゅうちゃんを世話してました。その間に私がインフルエンザや胃腸風邪に罹ったこともあり、その時は周りに頼れる人が誰もいなく、りゅうちゃんに病気を移さないようにしないといけないし、ご飯も用意しないと行けないし、りゅうちゃんが動きまわるので、寝れないし( ;∀;) 今考えたら、その危機を乗り越えたのが奇跡ですね。我ながら、孤独の中一人でよくやったと思います(;_;)

今やご近所さんとも顔見知りになり、色々と気に掛けてもらい、今回のように何か頂いたりもしています。本当にありがたく思っております。

昨今、自治会を脱退したり、最初から自治会に入らなかったりするご家庭も増えているようですが、自治会組織の合理性だけを考えるだけでなく、地域の人たちとのお付き合いをする上で自治会に入る入らないを考えるのも大事なポイントだと思います。別に自治会に入らなくても近所付き合いはできるかもしれませんが、仲間意識は薄れるのではないかと思います。

自治会の行事に無理やり参加させられて面倒くさいと思う事も正直ありました。私も自治区の運動会のバケツリレーで走りましたよ!ゴミステーションの朝の立哨当番も毎回させて頂いてます。ご近所さんとあって挨拶するくらいなら、相手の方の事がそこまでは分からないので、挨拶以上の関係はできないけど、やはり地域の活動に参加するとなると、お互いに話をする機会があるわけで、相手のことも分かるようになるし、ご近所の関係性は濃くなります。

私の場合は、やはり一人で子育てという不安があったので、自治会に加入継続をしてます。もしも、外で何か事件とかに巻き込まれた時、りゅちゃんが「どこの子???」ってな事にならないように、地域の方に自分たちの事を認知してもらう事が最初の目的でした。もしも外でりゅうちゃんに何かが起こった時に、いち早く私のところに誰かが連絡してくれると考えたからです。目が行き届かないところには、誰かに見守ってて欲しいという思いでした。

結果として、私には自治会の加入は正解でした。りゅうちゃんが朝の登校中、上級生と喧嘩し通学団から離脱し泣いて家に帰ってきたときもご近所のTさんが連れて帰ってきて下さったり、りゅうちゃんが家の鍵を忘れて大声で泣き叫んでるのをお迎えのYさんがラインで教えてくれて、飛んで家に帰ることができたり(^^♪本当に地域の皆様にはお世話になってます(#^^#)

今回はしゅうちゃんの事も気にかけて頂いたこともすごく嬉しかったですね。ご近所のつながりをこれからも大切にしていきたいと思ったし、私も地域の為に少しでもお役に立てることがあれば何でもやろうと改めて思いました。

コスモス綺麗だね。この花も好きなだけ刈り取って持って帰っていいんだって(#^^#)

では、また~(^^♪

私もね、世の中を良くするのは”笑い”だと思うよ!!新庄さん!

こんばんわ!今日は休み!天気が良くのんびりとしゅうちゃんとお散歩楽しんできました。不登校気味の息子中二のりゅうちゃんも、先週はなんとか3日も学校に行けました( ;∀;)朝も早くに起きてるので生活リズムも戻ってきてるようにおもいますが、油断大敵!しばらくはしっかりと監督して行きます。りゅうちゃんは今日はお友達とカラオケに行っておりました( ^)o(^ )

今週はおめでたいニュースがありましたね!眞子さまが兼ねてからのご婚約者小室圭さんとのご結婚。おめでとうございます( ^)o(^ )心よりご祝福申し上げます。色々と気苦労された分、お二人の絆はより深まったかとお察しいたします。お幸せなご家庭をお築きになることを心よりお祈り申し上げます。

そして、これまたおめでたいニュースとして、日本ハムファイターズの新監督に新庄剛志氏が就任するとニュース!新庄さんといえば、元日ハムの外野手で、いまだかつてない奇抜な演出を球場で繰り広げたり、名言を残りしたりと珍選手としても有名です。

今回、就任にあたって、新庄さんはご自身のツイッターで「プロ野球の存在意義はそこの街に住む人達の暮らしが少しだけ彩られたり、単調な生活を少しだけ豊かにする事に他なりません。その裏側に誰を笑顔にするのかを常に心に秘めて新庄剛志らしく突き進んでいきます!。」

コメントが壮大すぎる( ゚Д゚)でも、彼は野球をスポーツといての観点だけではなく、エンターテイメントというスケールで提供するんだという事が感じ取れましたね。

私が尊敬する人は”人を笑わせてくれる人、楽しませてくれる人、感動を与えてくれる人”です。音楽、絵画、作家、お笑い芸人、人々の感情を揺さぶるような衝撃や笑いを与えてくれるクリエーティブな活動をされている方にいつも尊敬の念を抱いております。人々の心に癒しや安らぎそして感動を与えてくれることって難しい事と思います。今回のこの新庄さんのが誰を笑顔にするかってところですが、誰かを楽しませようと考えてるからこそ出てきた言葉だし、野球をスポーツだけではなくエンターテイメントという形で演出する。新たな野球ファンが増えそうな気がしますね。

仕事もそうでなくてはと思います。誰かの笑顔の為だったり、感動だったり、なんらかの形で私たちがの仕事が提供されてるわけです。缶コーヒーのジョージアのCMで”世界は誰かの仕事でできている”という言葉は素敵だなと思います。

アフターコロナで元気のない日本ですが、エンターテイメントと芸術が人々の心を潤してくれると思います。そして、明日の衆議院選挙で私たちが笑顔になれるような社会を作ってくれる候補者や政党に投票して欲しいと思います。

今日はコスモス畑にお散歩で行きました♪

それでは、皆様良い週末を。

そして、#選挙へ行こう (#^^#) 

寒い朝は”布団の中から出たくない”♪

こんにちは!今日は比較的朝暖かかったですね。寒い日の朝は布団からなかなか出れない私ですが、それは私だけじゃない!そんな思いをしてるのは皆さんも同じ(#^^#)

そんな日は”打首獄門同好会”の”布団の中から出たくない”が最近の私とりゅうちゃんの目覚ましソングです。布団の中から出たら偉いんです!!!ですって(#^^#)

打首獄門同好会 ”布団の中から出たくない”

https://www.youtube.com/watch?v=s4DxPeLNVuw

いつも、りゅちゃんを朝起こす時、色々試します。一時期は練った和からしを起きないりゅうちゃんの鼻までもっていき、つ~んとするからしの刺激臭で起こしたり、爆音ヘビメタで起こしたり!(^^)!起きてからかなりご機嫌斜め(;’∀’)でも、この”布団の中から出たくない”は最後まで聞いた後、笑って起きてくれました!「誰の曲?」っても聞いてくれて(^^♪なんかその日一日は笑って過ごしてる方が多かったです。朝の目覚めは爽快な方が一日気分よく過ごせるんだなと思いました。

今日のりゅうちゃんの目覚ましソングは”朝は起きようぜ~何故なら人間は夜寝て朝活動するから」ってな曲を千葉県のローカルスターJAGUREさんの曲をまねて即興で歌ってみました♪

マイナーコードのR&B調で(^^♪

ー朝起きるのはなぁ~辛いんだぜ~。特に寒い日はみんな、ずっと寝ていたいんだぜ~。でも、仕事に行かないとお金稼げないんだぜ~。学校行きたくないのは分かる、でも朝は起きようぜ~。何故なら、夜寝れなくなるんだぜ~。今日の給食は何が出てくるか楽しみだぜ~。まずはさぁ~、目を少しあけてみようぜ~。眩しいけどなんだか起きれそうな気がしてきたぜ~。今度はさぁ~、おはよう!って言ってみろよ~。腹の底からさぁ~、びっくりするような大きな声出るだろう~。そしたらさぁ~、上半身を起こしてみようよ、ねぇ~。ほら、意外に簡単だったりするだろ~。さぁ~、最後はさぁ~、地面に足を付けて、歩いてみようぜ~。ほら、起きれただろう~。今日は絶対いいことあ・る・ん・だ・ぜ~!。ー

ってな感じで、5分くらい耳元で、JAGUERさんのように声を絞りながら歌ってました(#^^#)

鬱陶しそうにしながらも笑って起きてくれました!!「今日は誰?」って聞いたので、「JAGUREさん!」って答えましたけど、厳密にはJAGUREさんの歌っぽい私が作った歌!

今日も遅刻でしたが何とか学校行けました。良かった(#^^#)明日はどうやって起こそうか?

朝からやぱっり怒りたくない!そんな思いで今日も目覚ましのネタを探します。

障害物があってもここが一番好きなしゅうちゃん。

イカゲームに見た社会問題

おはようございます!昨日は送別会いってきました。どうやら仕事辞めた彼女は派遣先がきまったようで、お仕事来週から新しい職場へ派遣が決まったそう。一応、一安心だと言ってました(^^♪

話は変わって、みなさん、”イカゲーム”って知ってますか?インターネット動画配信サイトNETFLIXで世界90か国で配信され視聴者数No.1の韓国のドラマだそうです。視聴者数は1億4千万越えだとか( ゚Д゚)

ドラマの内容はというと、借金まみれで人生どん底を味わってる人達が、起死回生をかけ、究極のサバイバルゲームに参加をするという内容。ゲームに勝てば巨額の大金を手に入れる事ができるが、負ければ”死”という究極のサバイバル。プレーヤー達の参加するゲームは、韓国の子供たちが昔から遊んで親しみのある遊び”イカゲーム”という陣取りゲームでそれがドラマのタイトルになってるそうです。なんだか、日本の漫画にも似たのありましたよね?”賭博黙示録カイジ”に似てますね。

”カイジ”もそうですが、こんなにヒットしたのは内容の面白さもさることながら”イカゲーム”が現代の”貧困”というものが背景にあるからなのでは?と”イカゲーム”と”時給はいつも最低賃金、これって私のせいですか?国会議員に聞いてみた”から得た私の感想を交えて考察しました。

日本も韓国も格差社会で貧困が問題になってます。日本では過去30年賃金が上がらずほぼ横ばい。しかし、社会保険料、消費税、物価はそれにかかわらず上昇。一方、GDPで日本を抜いた韓国ですが、社会保障は日本より脆弱で高齢者の貧困率が43%とOECD加盟国最下位。それに世界最速で少子高齢化が進んでいる国。そして韓国の女性と男性の賃金格差問題。韓国人女性の売春が世界で横行している問題も韓国での経済格差が生み出す現状なのです。

日本も他人事では決してなく、深刻化する少子高齢化問題、女性の非正規雇用率の高さ、そしてGDPが先進国最下位という現状、韓国と社会、経済問題的にさほど変わらないと思いました。社会保障は韓国よりはまだマシかもしれませんが、賃金上昇が見込めないと社会保障料は給与における比率を圧迫し、生活保護や児童扶養手当といった保障を受ける世帯が増えて、更に国家財政の社会保障費が増える悪循環の要因になるのではと懸念があります。

韓国も日本も劇的な経済発展が見込めるのなら、成長戦略に期待が持てますが、これだけ物やサービスにあふれた成熟経済、少子高齢化が進む国でなおも経済が劇的に発展するような要素があるのか甚だ疑問でなりません。

日本の内閣政府の言う”品質や特徴的な価格の見直しが行われ、日本の自然、歴史、文化を背景とした個性、日本初のビジネスの仕組みを発展させたビジネスモデル、ロボットなどの先進的な組み合わせによって改めて競争力を高めていく余地はあるだろう。”とありますが日本は1989年をピークにGDPはほどんど上がってません。

MONOist ~成長しない日本のGDP,停滞の20年で米国の日本の4倍、中国は3倍規模に より

https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2104/19/news005.html

内閣府 第3章 人口・経済・地域社会をめぐる現状と課題 ~ 

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/sentaku/s3_2_15.html

では、どうしたら貧困問題、格差社会をなくすことができるのか???????

時給はいつも最低賃金、これって私のせいですか?国会議員に聞いてみた”には、お金がないこと事で生きづらいと思う社会ではなくて、お金がなくても幸福だと思える社会を形成することが重要だと書いてありました。私もそう思うんですよね。今は個人資産何億と持っている人もいれば、預金通帳に数円しか残ってないようなその日暮らしていくことで精一杯で明日のことすら心配する人達も増えている。上記の本の中では、経済的に困窮している人達の日々の生活が安定、安心できる社会を目指さなくてはいけないと書かれており、人々が生活の安定、安心があれば消費が進み、経済活動が活発になるとありました。経済を活性化したいのなら、まず賃金を上げる事、そして、社会保障を今よりも手厚くすれば老後の資金問題を解決すること言う事も。そして、私もすべての子供たちが経済的な理由で進学が阻まれないよう大学までの教育費を無料化することじゃないかと思います。

フィンランドは世界幸福度ランキング4年連続1位でその次に2位のデンマーク、上位5位は全て北欧の国がランクインしておりいずれも社会福祉保障が充実している国となってます。一方、韓国と日本は韓国が153か国中、韓国が61位、日本が62位で比較的GDPは高いものの、日本や韓国はGDPが低い北欧に比べてかなり幸福度が低いという事実。色々な見方があるかとおもいますが、必ずしも経済が豊かな国が幸せだとは言い切れない事が分かります。これが生き辛さの大きな要因だと推察いたします。

https://graphics.reuters.com/LIFE-CAREER-LJA/0100B0CQ0S3/index.html

“REUTERS グラフィックス 世界幸福度ランキング”より

最後に、生きづらい社会を変える為に私が出来る事といえば、今度の衆議院選挙に行くことぐらいです。現状とかけ離れた理想かもしれませんが、理想を現実に少しでも近づけるには、自分の意見を反映させないといけませんよね。女性参政権行使70年という節目の年でもあるそうです。自分の想い描く社会像をしっかりと考えて候補者を選び、日本の将来を担う子供の母親の一人として、大切な一票を投じたいと思います。

Photo by cottonbro on Pexels.com

秋に悲しくなりやすい?から思い出したこと

秋に体調を崩しやすい私は内臓系が疲れないように、食生活を気を付けて、体が疲れた時は無理しない事が大事ですね。”肺を潤う”為の旬の食べ物を積極的にとりいれますね。って事をNeneさんのブログにコメントしたつもりが、リブログという形になってしまい… Happy body and Happy mind 00ZのNeneさんすみませんm(__)m

秋に悲しくなるのは自然界が冬に向けての移行時期で、木々の落ち葉だったり、枯草だったり、急に日が落ちるのが早くなったりとなんだか不思議ともの悲しい様子に様変わりしますよね。

Happy body and Happy mind 00Z さんでは秋に悲しくなるのは乾邪で肺が傷ついてしまい、七情の乱れが五臓に悪影響を与えるし、五臓が異常をきたせば感情にも影響がでてくると感情と体の相互関係のお話がありました。

それに関連して今日はこの秋の不調で思い出したことがあったので書いてみました。

私が一時期留学していたカナダでは、”Seasonal Disoder””季節情動障害”といういわゆる”Winter Blue”というものを抱えている方がいらっしゃると聞いたことがあります。この”Seasonal Disoder”はセロトニンの分泌が減ることで起こる”冬季うつ”のことです。私が住んでいたバンクーバーの冬は日照時間が短く、そしてほぼ毎日雨か雪。毎日どんよりした天気でした。朝8時くらいからやっと明るくなり、夕方4時はもう真っ暗でした。確かになんだか気分が滅入る日が多かったです( ;∀;)

この精神の不調はセロトニンというホルモンが関係していて、日照時間によって分泌量が変わってくるようです。日照時間が短くなる秋からセロトニンの分泌量が減ってしまい、気分が落ち込む要因となってしまいます。

セロトニンの分泌を増やすには起床時太陽の光を15分~30分浴びる事。他にもセロトニンの増やし方のとして、腸内環境を整えること、またランニングやウオーキングなどの有酸素運動でセロトニン神経を活性化させたり、芸術鑑賞で意識的に脳を活性化させる事でもセロトニンが増やせるそうです。そして、睡眠で脳をしっかり休ませることも重要だそうです。

最近注目されているのがVitaminDです。免疫力の向上やアレルギー症状を改善する作用もあることが分かってます。これはVitaminDが粘膜を修復したり、粘膜を強くする効果があるからなんです。VitaminDがセロトニンを調整してくれる働きがあるという事も最近わかってきたようです。日照時間が短くなるカナダ北欧の人達は”Seasonal Disoder”対策にVitaminDのサプリメントをのんでいるそうです。ちなみに私も毎日VitaninDを飲んでます(^^♪

そしてVitaminDを多く含んでいる食材が”きくらげ”なんです。Neneさんの”秋に肺を潤う”に出てくる”梨と 白きくらげのデザート”は肺を潤してくれる食べものとして紹介されていました。まさに肺を潤う事で、悲しいという感情に拍車がかからないようにするわけなんですね!古の人々の知恵ってすごすぎる( ゚Д゚)圧巻です。自然の恵みを知り尽くし、利用している事が出来ていたわけなんですね。

なんだか最近体の調子悪いとかセンチメンタルになっちゃう方、是非お試しください。秋に悲しくなりやすい?”が載ってるHappy body and Happy mind 00Z~健康&幸せの知恵箱Z~をご訪問下さい。

散歩中でもお気に入りのボールを咥えて離さない、しゅうちゃん(^^♪

では、また~(#^^#)

Happy body Happy mind 00Z

秋の季節に、悲しくなりやすい傾向があると言われていますが、皆さんはどうでしょうか。

秋の漢方養生、肝心なところは燥邪から肺を守ることですが(《秋に肺を潤う》)、肺が失調すると、悲しい感情が出やすくなります。理由を見てみましょう。

Photo by Alina Vilchenko on Pexels.com

漢方の考えでは、七種類の感情はそれぞれ五臓の気によって維持されているため、お互い影響を与えます。すなわち、七情の乱れが五臓に悪影響を与えるし、逆に五臓に異常が発生すると感情にも変化が起きます

「悲・憂は肺に属し、悲しみ憂い過ぎると肺を傷る」と考えます。“悲則気消”。悲しみ憂えば、すなわち気は消沈する。悲しみや憂いが過ぎると、肺気を消耗し、意気消沈して呼吸が早くなり、咳が出る、話したくない、声のかすれなどの症状が表れます。

わかりやすく言うと、悲しすぎると肺に良くない。肺の調子が良くないと、悲しい感情が生みやすいし、憂鬱になりやすい。

病因(疾病を発生させる原因)を体外の原因である「外感」と体内の原因である「内傷」の2つに分けて考えます。
内傷の分類の中で、「怒・喜・思・悲・憂・恐・驚」の7つの感情、すなわち「七情」の乱れは、臓腑に影響して疾病を引き起こす原因となる「内傷七情」という大きな部類があります。七情そのものが病因となるわけではなく、それぞれの感情が急激で強烈な精神的衝動や長期間に及ぶ持続的な精神刺激によって起こる場合に、健康を害する原因となります。

《相思成災》

中国語には「悲凉好个秋」の俗語があって、「秋は悲しくなる季節」の意味です。その漢方的な理由は、肺の気が秋の燥邪に襲われているだからだ。秋には、肺を潤うことと、悲しみ憂い過ぎないこと、身体にも精神的にも気をつけて秋を健康に楽しもう。

漢方は”中庸”が基本です。私はどっちかというと情熱的な性格なので、子供みたいに大喜び、心から思い、怒鳴ったりすることも、悲しくて大泣きすることも・・・今まで”火の鳳凰”(ちょっと意味不明な喩え?!笑笑)みたいな生き方だから、中途半端な感情の度合いがなかなか難しいです。まだまだ中庸に程遠いですが、控えめな「七情」を学んでいこうと思います。次の「漢方—七情」シリーズの投稿も楽しみにしていてくださいね^^

元の投稿を表示

今日は朝は布団から出なくてもよかったので、昼からのんびりてくてくしてきた話

こんにちは。昨日の夜も寒かったですね。体がなかなか温まらなく寝つきが悪くて睡眠不足( ;∀;)でも今日はお休みの為、朝は早く起きなくていいので布団の中でしばらくしゅうちゃんとべたべたしてました(#^^#)犬って体温が高いので寒くなると湯たんぽのようにしゅうちゃんにべたべたしちゃう私とりゅうちゃんです。

南国生まれの私には朝の寒さはめっぽう弱く、今日はお休みなので温かくなった昼にお散歩行きました。カラっとした秋晴れの空の下、あまりにも気持ちよかったので、のんびり3時間も行ってきました!(^^)!

しゅうちゃん、お散歩行くよ!
wonnwon!お返事上手(^^♪

川の土手で遊ぶしゅうちゃん。

しゅうちゃん、走って戻ってきます♪

今日は特にトピックなしで、ただ写真アップのみ(^^♪

今日は今から先月仕事を退職した子の送別会へ行ってきます。りゅうちゃんとしゅうちゃんはお留守番(^^♪ 長いはできないので、ちょっと顔出すぐらいですが、最後にちゃんと挨拶できなかったので行ってきます(#^^#)

みなさん、よい週末を~(^^♪

セルフメンテナンスと健康を考えました。

こんにちは。急激な気温の変化で心身共に不調の私とりゅうちゃんです。実は、りゅうちゃんは昨日から風邪をひておりまして、学校休んでます。37.4℃とアウト(;’∀’)学校の決まり事で、「37.2℃以上なら欠席して下さい。」とのことなので、お休みです。このぐらいなら気合で乗り切れると思う母(コロナじゃなくてもダメだけど)なのですが、コロナ禍のこのご時世という事で、朝から喧嘩することも、何のためためらいもなく学校に欠席の連絡をしました(;’∀’)

私もこの急激な気温の変化で首を寝違えてまして、右後ろに振り替える事ができません( ;∀;)考えてみれば、毎年起こるんです。寒くなるとまず一発目は寝違いで、5日間ほど辛い。血流が悪くなっている証拠だなあと思い、今日からゆっくり湯舟に浸かったり、体を軽くうごかしたり、食事も体を温めるような食材意識し取り入れていきます。という動機付けをしてくれたのが、”Happy body and Mind 00Z“様のブログのコンテンツなんです(#^^#) 

Happy body and Happy mind-健康&幸せの知恵箱Z 

URL https://happybodyhappymind00z.com/

りゅうちゃんの体調不良も生活リズムや食生活の乱れが原因だとおもいます。お菓子ばっかり食べてるし、野菜はしっかり残して食べないし(-_-;)そうしたら、”Happy body and Happy mind 00Z ー健康&幸せの知恵箱Z“様の中医学という観点から体や心の健康について書かれて興味深々。読み入ってしましました(#^^#) 

Happy body and Happy mind 00Z ー健康&幸せの知恵箱Z“を書かれているNeneさんは中国ご出身の方だそうで、漢方養生指導資格士という資格をお持ちのお方。他にもアロマセラピーの資格をお持ちになってたりやイェール大学の”The Science of Well-being”を修了されてたりと自己研鑽されている方です。ご自身の人生経験や習得された専門知識を”Well-being””健康で幸せ”のヒントとしてご提供されてます。

今日私が特に気になったのが秋に肺を潤う”という記事です。まさしく私たちにとって”燥邪”に侵されてしまってます(-_-;)“燥邪”とは”心身に悪影響を与える乾燥”の事を言うそうで、中国でも秋は乾燥の時期で肺のバリア機能が低下し心身ともに不調が出るとされているようです。私もりゅうちゃんもまったくそれに当てはまり、血行不良や乾燥からくる湿疹、咳が出てます(-_-;)酸味や甘みのある旬の食材で乾燥を防ぎ、潤すことが大事だという事。リンゴとミカンがあるけどそれでもいいかな?旬の果物を極力摂取して、内臓休めて免疫力上げたいと思います。詳しくは、NeneさんのWebsite””Happy body and Happy mind 00Z ー健康&幸せの知恵箱Z”に書かれています。是非、NeneさんのWebsiteにご訪問下さい。

これは私の勝手な感想ですが、サイトの内容や文章からNeneさんの丁寧さ、温かさ、強さ、知的な中にもチャーミングさもあり、Neneさんの人柄が伝わってくるような素敵なサイトです。この2日間完全に元気を失って、ヤル気が起きなかった私。本を読んでも何が書いてあるか頭に入らず、映画を見ても上の空でした。ブログもさぼっちゃって( ;∀;)でも、Neneさんのブログを読んで、気持ちの凝り固まってたものがほぐれて、軽くなった気がいました。なんだろう。ヒーリングの力が文章に感じました。感覚でごめんなさい。ロジカルに表現できない( ;∀;)

私も40代に突入し、身体に色々と不調が出てきたように思います。今、気になってるところは歯です。なんだか隙間が広がってきて、食べたものがよく挟まるようになってきました。老化が原因とのこと( ;∀;)これからは歯医者さんに定期的に通わないとね(;’∀’) 他にも、肌の乾燥は年々酷くなって、白髪もここ一年でだいぶ増えました。白髪につてはNeneさんのブログ”艶やかな髪”に書かれていますので、是非読んでみてください。

今月は私のセルフメンテナンスを多く入れた月でした。歯医者に通ったり、皮膚科に行ったり、昨日は乳がん検診にも行きました。こんなに病院行った月は今までなかったぐらいです。老化は確実にみんなやってくるもの。セルフメンテナンスを定期的に行い、老いと上手に向き合っていきたいです。

子育てしてたり、仕事で忙しくしているとついセルフメンテナンスを怠りがちになってしまいますが、自分の心身と対話して、不調のサインを見逃さないようにしたいと思います。私の体は私だけのものじゃない、家族にとっても大切ですものね(#^^#)

今日の朝のしゅうちゃんのお散歩の写真もはっておきます。今日はガッツリ2時間行ったよ(^^♪

登園している園児に反応するしゅうちゃん
川向うにワン友発見するも、渡れない( ;∀;)切ない背中しゅうちゃん
2時間も歩けば犬だって疲れるよね(^^♪なので休憩(^^♪