学校が嫌いな息子りゅうちゃん

今日は中二の息子りゅうについてお話させてください。

幼稚園、小学校と現在も学校というところが嫌いなようで、なにか学校で嫌なことがあるとすぐに学校を休んでしまいます。理由はクラスで揶揄われた、きつい言葉をかけられた、などで傷つき、繊細な彼にとっては深刻でした。私も自分の気持ちが落ち着いて行けるようになってからで大丈夫と小学校まではそうやって対処してきました。もちろん学校にも相談してました。まあ、3日も休んだら気持ちが落ち着いて学校行けるようになってはいたのです。

今年の夏休みに車でドライブしました。

そして小学校を卒業して中学入学となるわけですが、りゅうの小学校卒業と中学入学はちょうど第一回目のコロナの緊急事態真っ只中。中学校入学式は時短、出席制限の中かろうじて行われ、その翌日からは自宅で課題学習を取り組んで2週間に1回課題提出に学校に行くというスタイル。そこから少しずつ彼の中で何かが変わり始めて、いまでは完全ではないですが、不登校気味です。何か理由をつけては、週に3日しか学校に行かないという具合。私も学生の頃は嫌いな教科の授業を受けるのがすごく嫌で学校が嫌いでしたから、別に無理して行くことはないと思ってます。ただ家の中に一人で置いておくことにすごく抵抗があります。もう小さい子ではないので、お留守番の心配はないのですが、一人で何をする目的もなく、ただYoutubeを見る、ゲームをするで一日終わっていくのはいかがなものか?このままではあの子は仕事もできず、一人で生きていけないのではないのではと心配しています。勉強をしないのは全ては自己責任なのはわかってるのです。本人も自覚はあるようなのですが、取り組むことが出来ない。ゲーム以外好きなことがなく、本当にプロゲーマーをめざしているようです。プロゲーマーになれればいいと思いますが、それって本当にレアですよね。もし、プロゲーマーになれなかったら、ゲーム以外何もできない子になっちゃう。他の選択肢がないのは良くないと思ってます。

Photo by Pixabay on Pexels.com

何かあの子の心に刺さるアドバイスがあれば、あの子も変わってくれるかもしれないと、ゲーム以外の何か始めるきっかけになることを探してます。書籍を読み漁ったり、教育系やビジネス系のYoutubeを観たり。あの子が学校を休むたびに、何か探さなければと必死になり、焦る自分とそれが全く伝わらない息子へのジレンマ。何が彼の為になるのか、何が今私にできるのか考え中です。

投稿者: てくてくしゅうちゃん、今日もお散歩。

アラフォ-フルタイムのパート勤務の私。ミニチュアシュナウザーのしゅうちゃんと一人っ子で反抗期真っ只中のりゅうちゃんの為、日々仕事と家族に奮闘中です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。