食費の節約は、本当の節約になってますか?

こんにちは!
今日も休みなので、午前中はしゅうちゃんのお散歩の後、買物してきました。

休みの日の朝はドライブ&お散歩で、車で5分ほど行った高架下道路脇を散歩します。まだこの時期朝はまだ暑いので、朝遅いと影でアスファルトが熱くなってない高架下脇を歩くようにしてます。休みの日はできるだけ寝坊したいです(*^^)v

そのあと買い物に行ったら、野菜が高いですね( ;∀;)

来月からは小麦と大豆が値上がりするとのニュースを見て大ショック( ;∀;)

そうすると食費の節約術というキーワードがちょいちょい出てきますよね。

でも、私は食費を切り詰める節約はしません。何故なら今の私には向かないからです。

うちでは食費を切り詰めるのはかなり大変なので、そこは少し多分余所のご家庭よりも高め?に設定しています。うちでは2人5万円で設定してますが、私の仕事が忙しいとつい店屋物になってしまいがちで、ちょいちょい超えちゃう事もあります。
全然管理できないです( ;∀;)

でも、今はいいと思ってます。大好きなお酒も飲みたいし。無理はしない。
節約で安い食材を買うため遠くのスーパーまで行くことや、まとめて食材を購入するので食材の下ごしらえの手間などで、時間を使う事がかなりの苦痛です。私は食材のコスト削減より時間を優先にしています。
そういう考えにたどり着くまでに,食費の節約頑張った事もありましたが、すごく疲れるんですよね。確かに節約してお金は浮くけど、体と心が沈んでいくんですよ。時間がなくなっちゃって、「今日は買い物と食材の調理だけしかしてないっ!」って思ってしまって。今の私には割に合わないと思ってます。

だからと言って、浪費してるわけではなくて、とにかく家事の手間や時間を少しでも省きたい。でも、体にいいものを食べたい。やっぱり美味しく食べたい。ってなるとやはり下ごしらえ済みの食材だったり、原材料にこだわった冷凍食品だったりと調理時間を短縮できるものを選びます、スーパ-の特売もわざわざチェックして行くことだったり、まとめてお買い得品を買うという事もしません。私は2日に1回のペースで近くス-パ-へ買い物に行って、必要な物だけ買う。食品のストックはあまりしない。忙しいとどうせ店屋物になったりするわけで、余計な物は買わないというスタイル。余計な出費はしないという事です。

食材調達や準備時間を節約した分、しゅうちゃんや息子りゅうちゃんに時間を使えるし、私も自分の為の時間を持てたりするわけなので、そこは割り切って、食費の節約はしません。一人でやれることは限られてるので、私の支払い能力の許容範囲内であれば、「お金で解決できることはお金で解決する。」でいいと思ってます。

もちろん、家族構成や生活スタイルによって考え方はそれぞれです。

ご自分のご家庭にあったスタイルを持つ事が大事だと思います。周りに流されたり、煽られたりしてませんか?

食費の節約は自分や家族にとって本当に有益か、自分に合っているのか。テレビや雑誌ではよく貯蓄術として食費の節約を取り上げますが、食費の節約は料理する人、買い物行く人の肉体的、精神的負担が多くなります。成果を得るにはそれなりに継続していかないといけないという事も重要です。それでもやれると思う方ならやる価値は大いにあると思います。ですが、それはきついと思ったり、無理と思った方はとっととそれを辞めて別のことにコミットしたほうが実りがいいと思います。

後々、子供は巣立っていきます。私一人になったら節約していきます。

散歩の後、ソファーで寛ぐしゅうちゃん

お金は後からでも貯める事は可能だと考えています。

私は今という時間を有意義にしたいので、自分に合わない節約はしません。

いつも頑張ってるから、いいんじゃない?


投稿者: てくてくしゅうちゃん、今日もお散歩。

アラフォ-フルタイムのパート勤務の私。ミニチュアシュナウザーのしゅうちゃんと一人っ子で反抗期真っ只中のりゅうちゃんの為、日々仕事と家族に奮闘中です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。